無料ブログはココログ

2011年8月 8日 (月)

「彷徨う夜」申請間近!!

 おくたまこプレゼンツ!
 アプリ第二弾はこの季節にふさわしい、怪談アプリでございます。

 Kaidan


Kaidan2

この夏はこれで涼しく省エネだぜ!(・∀・)ニヤニヤ
ちなみに一話はおくたまこ原作、二話はおとわさんに書いてもらったんだぜ(・∀・)

無料予定なので気軽にホラー満喫していってくださいなヾ(*゚A`)ノ

名言みくじ八月一日発売!!

報告おくれましたが、わたくし、おくたまこの初アプリ、
「名言みくじ」が八月一日より発売中でございます!!
おみくじ好きならぜひぜひ遊んでみてくだされ(*^.^*)


iTuneページからダウンロードできますヨ♪

2011年7月28日 (木)

ロック解除

の機能が全然わからなくて二日ネトサーフィン。
結果絶対効率的ではない&めんどくさいやり方を発見。
本当はdeligateほにゃららを使うらしいけどそのやり方のがいいんだろうけど、
脳みそ足りないよ!!! 
わかんないよ!ヽ(´▽`)/

備忘録てきな感じで私なりの変数のViewController間の変数引き渡しのやり方。

2画面(View)をXib付きで用意。
1ページ目、二ページ目あって、二ページ目で変数1のデータを作ってそれを1ページ目の変数2に送る。
1ページ目で変数1を受け取る変数(変数2)を用意。
受け取ったらそのデータで色々条件分岐とかロック解除とかできるってやつです。
決してベターなやり方ではないのだけはわかってますので、ベターなやり方をご存知の方はご一報ください。お願いします(つд⊂)エーン

まず、delegateファイルはさわりません!笑

1 2ページ目xibにRoundRectbuttonを置く。
  ボタンのメソッド(.m)ファイルに

#importの下に

1ページ目(アドレス)変数1を書く

//メインページ型のcountという変数
MainPage*count;


2ページ目のボタンアクションのメソッドにはページ移行はかきません。
勝手に以下のメソッドで移動してくれます。
たぶん[[self view]addSubview:[count view]で生成してます。
countは勝手に生成した変数でござる。

- (IBAction)Back:(UIbutton*)sender{

count = [[MainPage alloc]init];
[count setData:100];
[[self view] addSubview:[count view]];

}

@end

上記でcount変数がMainPageのDataという変数に100という数字を送ってます。

次に送られたMainPageで受け取る準備のシンセサイズと変数Dataをつくります。


MainPage.h
@interface ~{}
の下に
@property(nonatomic, assign) NSUInteger Data;
をかきかきします。
これでDataという変数の器ができたっていうことらすぃ(;´Д`A

続いて.mファイルに

@synthesize Data;
もかきかき。これはDataという変数つかうぜー!って感じだっけ・・・(アバウトすぐる)

このときもう変数Dataは前のページから100という値をもらってます。
なので

if (data ==100) {
self.labelChange.text = @"表示成功”;
}
とかすれば、ラベルにテキストを値ごとに表示させたり、hiddenを使ってロック解除とかできるわけです。
ただ問題なのが読み込みにいちいちアクションメソッド必要なんです。
viewdidroadに書き込むと一瞬ちらっと成功してまた元の画面にもどっちゃう@@

うーん、課題だぬ・・・。


2011年7月24日 (日)

いつでもどこでもあなたのそばに!「名言みくじ」

おくたまこPresents!「名言みくじ」このたび無事りんご会社の審査を通過いたしまして、
八月一日に発売が決定いたしました!!!!
イエイ!パチパチパチ〜♪
発売価格は当初の予定どうり85円となっております。
神社でおみくじ引くのもいいけど、普段はアプリで好きなだけひきまくってもいいんじゃないかなぁ笑。
Omikuji1


2011年7月21日 (木)

なめこ栽培

最近はまっているアプリを紹介します。
Nameko_7

何がいいって、なめこを刈るときの「ぷよぉん」ヽ(´▽`)/とした音!
ついついこまめに世話してしまいます。
でも図鑑をコンプリートするにはちょっと放置しないとだめなものも・・・ってこれ以上はネタバレか。

おくたまこは現在76パーセントコンプです。うーん。70パーセントから先にすすまない・・・┐(´-`)┌
無料だし、他にもなめこシリーズでいっぱいアプリ出てるので、近いうち他のも遊んでみようと思います。
癒しアプリであることは間違いなし!ッス!

2011年7月16日 (土)

おみくじアプリ解・禁!!!!(間近)

おみくじ+名言が楽しめる、いつでもどこでも地下鉄の中だっておみくじが引けますo(*^▽^*)o
今なら100円切っての85円でとってもお買い得♪
たとえ大凶をひいても大丈夫!
ポガティブ(ポジ+ネガ)な名言があなたを素敵にサポートします!
おくたまこ直筆のイラスト満載です!

動画はこちらから


Img_0115


Img_0116_2

Omikuji1

2011年7月15日 (金)

アプリが値下げ! 115円 → 85円 に!!

いやぁ、iTunesConnectからメール来てたので、なんかあるんだろうな、とは思ってたんです。そうだよね、円高だもんね・・・。
これ消費者としてはうれしいけど、申請中(手前)の身としては複雑です(笑)
でもさっそくAngry Birds買っちゃいましたけどヽ(´▽`)/
購入迷っているアプリがあったら今が買い時ですヨ。

私はFF3の購入を検討中です・・・。今なら1500円ですから!
iPhoneで中々RPG系の素敵アプリにまだ出会えてないおくたまこです。

おすすめがあればぜひぜひ!

2011年7月11日 (月)

申請の落とし穴vol1

アプリできた!後は出すだけだ!!って思ってたアナタ!
実機登録を思い出して!
ぶっちゃけ作ってるときより申請するほうがたいへry
申請する前に、有料アプリにするひとは銀行登録で手数料考えたり、例によって申請失敗すると
リンゴ会社に英語で書類出さなきゃならんくなるので大変そうです(人ごと)

しかし250ドル以上利益でないとそもそも振り込んでくれないとか、○ブズ様ヒドイ!

そんなわけで、アップルストアに作品が出るまでまだ時間かかりそうです。7月中には@@
なわけでちょっとお先にアプリ登録用にとったスクリーンショットを公開。
アプリの表紙ですね。
もう何のアプリか丸わかりでいいんじゃないかな!

「omikuji1.PNG」をダウンロード

Omikuji1

2011年7月 7日 (木)

開発状況ーーーついにーーー

まだ何にもコードについて開設するサイトにしよーとか色々思ってるのに何もしてない!!ところで
いよいよ私の初アプリが完成間近です・・・ヽ(´▽`)/
思い起こせばアプリがつくりたい!やってる会社をさがせ!と息巻いたのが5月始め。マック買ったのが6月初め。そして今が7月はじ・・・あれ!?一ヶ月ちょっっと???
これアプリ売れたら本かけるんではないだろか・・・w
なんて偉そうなこと言ってすいません。
全然たいしたことないアプリです。
覚えたてのスキルつぎ込みすぎて中学生の小説みたいなアプリです( ^ω^ )ヒヒ
Appストアに並ぶようになったらコード含めて自分のアプリ使っ解説できたらな、と思ってます。
アニメーションとか画面遷移とか拡大縮小をやる予定。
コードの意味はあんまわかってないんでそこはご愛嬌でw
情報交換とかも歓迎です。
ではではん

2011年7月 4日 (月)

オクタマコの開発環境

オクタマコのデスクのスペックを一応もうしておきますと、開発は17インチMacBookでxcode4で開発をしています。
といっても、xcode4をいれたのも2週間前wなのでxcode4で開発できなくてもうイヤンヽ(´▽`)/
になってる開発初心者の方!オクタマコと一緒にがんばりましょー!

«ブログ開設